データのバックアップ(自動)
バックアップ先指定に設定した箇所に、日々のバックアップを自動で取得します。
メインメニューの右下にある、[データのバックアップと復元]から設定を行います。
バックアップ先の初期設定は「Cドライブ」→「Apply10」フォルダ→「DBBackUp」です。
バックアップ先を変更する場合は[…]をクリックして出力先フォルダを指定してください。
「定期的な自動バックアップ」の設定を「する」にすると自動バックアップされます。
「バックアップのタイミング」を選択します。
「データ保管期間」を設定します。『30日』、』『90日』を選択した場合は指定した期間を経過するとデータは自動消滅します。
『期限設定無し』に設定すると、データは削除されず残りますが無制限にデータを保存していくので、不要なデータを都度削除してください。
※オンラインマニュアルの「メインメニュー」のページにある、「データのバックアップと復元」の操作をご参照ください。
カテゴリ基本事項
参考URL
更新日付2018-08-30

▲ このページの先頭へ